top of page
糸巻蓋置 粟田焼

糸巻蓋置 粟田焼

¥17,600価格

7月7日の七夕はご節句の一つで、織姫と彦星の年に一度の逢瀬が叶う日です。

織姫は機織りをはじめ、手習いが上手だったので、織姫に因んで詩歌・裁縫の上達を願って五色の糸や金銀の針、また和歌をしたためた梶の葉などを飾っていました。

五色の糸の糸巻蓋置です。

 

寸法:直径5.6㎝×高さ5.9㎝

木箱入

 

bottom of page