top of page
寺岡多佳筆  短冊 菊

寺岡多佳筆 短冊 菊

¥5,830価格

浪華の女流画家、寺岡多佳先生に描いていただいた短冊です。

 

重陽の節句は別名「菊の節句」とも呼ばれています。

「着せ綿」は9月8日の夜に菊の花に綿をかぶせ、翌朝菊の香りと露を含んだ綿で体をぬぐうというもので、邪気を払ったり不老長寿を願う風習です。

「枕草子」にも載っており、広く親しまれた風習だったようです。

bottom of page